TOPページ > 法人設立届出書税理士が代行します

法人設立届出書の代行(限定企画)

当事務所に株式会社・合同会社の設立登記のご依頼をいただいたお客さまに限り、

プラス 5,000円(税込み5,250円)で、

税務署、都道府県税事務所、市区町村役場への法人設立届書の作成、提出を代行いたします。

会社を設立した後は、決められた期間内に、管轄税務署、都道府県税事務所、市区町村役場へ法人設立に関する書類を作成して提出しなければなりません。中には提出期限を1日でも過ぎてしまうと不利益を被る(利益を受けられない)ものもありますので、注意が必要です。

書類自体はそれほど難解なものではないと言われていますが、提出期限が設けられていたり、なれない言葉が羅列された書類をつくるのはストレスを感じるもの。この部分を専門家である税理士にまる投げするのも一計です。なお、この部分につきましては、いつも起業家交流会等でサポートしてくださっている税理士さんが代行いたします。

もちろん、この手続きを税理士さんに依頼したからといって、顧問契約等を締結していただく義務はまったくありませんのでご安心ください。

 

* このサービスの中には、社会保険事務所、労働基準監督署へ提出する書類の作成、提出の代行は含まれておりませんのでご注意ください。ご要望がございましたら、専門の社会保険労務士をご紹介いたします。

 

問合わせ