TOPページ > 役員変更登記

役員変更登記

株式会社の登記簿謄本(登記事項証明書)には、その会社の取締役・監査役の氏名が登記されています。代表取締役にあっては住所も登記されています(これに対して、有限会社は(代表ではなく)取締役の住所が登記されています)。

取締役や監査役に変更があったときは、その変更の日から本店所在地では2週間以内に、支店所在地では3週間以内に役員変更登記を申請しなければなりません。
(その期間を超えていても登記の申請は可能です)

* 登記期間の起算点は…取締役や監査役の就任の場合には、現実に取締役や監査役の就任承諾があった日(ただし、初日は算入しないので正確にはその翌日)です。
株主総会で選任された日からではありませんのでご注意ください。

 

 2015年2月27日より役員変更登記の必要書類が変わりました。

  2015年2月27日以降、このように変わりました。 

 

ケース別の役員変更登記手続き

 取締役に関する人数・任期に関する基本ルール 

ケース別に手続きの解説をしておりますので、該当する項目の文字上でクリックしてください。

矢印35 いつ役員変更登記を申請するのか

 取締役の任期を変更する場合の手続き

矢印35 役員の氏名または住所を変更した場合の登記

   矢印34 住所を変更した場合にはクルマの変更手続きも忘れずに 

矢印35 代表取締役を2名以上置くことはできるか 

 取締役会を設置する場合の登記

矢印35 設立後に初めて監査役を置く場合の登記

 

有限会社の場合

矢印35 有限会社の代表取締役の変更

 

合同会社の場合

矢印35 業務執行社員が退社せずに社員となる登記

矢印35 新たに社員を加入させる場合の手続き

 

役員変更登記の費用(重任、退任、就任のみの場合)

・ 登録免許税・・・1万円(資本金が1億円を超える場合には、3万円)

・ 司法書士報酬(手数料)・・・1万800円(税込み)
(注)株主総会議事録・取締役会議事録・就任承諾書・辞任届の作成費用込み。

・ その他実費    その他実費の内訳

 

マーク18 取締役会の設置・廃止、監査役の設置・廃止を伴う場合を除きます。

 現在の取締役が3名、監査役1名から取締役を1名(または2名)にしようと思っていませんか? 取締役を設置している会社(登記簿謄本に登記されています)の場合は、取締役は3名以上おく必要があります。2名以下にする場合には、取締役会を廃止する手続きが必要です。

  取締役会の廃止、監査役の廃止を伴う場合はこちら

 取締役会の設置を伴う場合はこちら

 

取締役変更登記の必要書類

1.取締役の選任を証する書面

一般的に「株主総会議事録」(と「株主リスト」)。

例外的に株主総会の定足数について定款に別段の定めをしている場合には、「定款」も必要になります。

矢印33 株主総会議事録の返却の可否について

 

2.就任承諾書

原則、申請書には「就任承諾書」を添付しますが、取締役が、

・ 選任にされる株主総会に出席し、
・ 就任を承諾する旨を述べたこと、
・ その取締役の住所、氏名が株主総会議事録に記載されている場合

には、その「株主総会議事録」を就任承諾書として援用することもできます(援用するには、その取締役の住所の記載も必要になりました。住所の記載がない場合には、就任承諾書の添付を省略することはできません。)。

→ 出席して、席上で就任承諾の旨を述べ、議事録にそれが記載されている必要がありますので、議事録に「Aは取締役に選任された場合、就任を承諾すると述べていた」という別人Bの発言が記載されていた場合には、援用は認められません。

 

3.印鑑証明書

(1)取締役会設置会社の場合
取締役の就任承諾書の印鑑については印鑑証明書の添付は不要

(2)取締役会非設置会社の場合
取締役の就任承諾書の印鑑については印鑑証明書の添付が必要
ただし、再任の場合には不要

矢印35 (参考)就任承諾書に押印する印鑑は実印?

 

4.本人確認証明書

申請時、就任した取締役の印鑑証明書を添付する場合を除いて、取締役の本人確認証明書の添付が必要になりました(平成27年2月27日より)。

ちなみに、取締役会を置かない株式会社では、就任の登記を申請する際、印鑑証明書を添付するので、本人確認証明書の添付は不要です。

就任承諾書に記載された氏名・住所と同一の氏名・住所が記載された本人確認証明書を添付させることで、その取締役の実在性を担保し、架空の取締役の登記を防ぐことが目的です。

(本人確認証明書の例)
・ 住民票
・ 戸籍の付票
・ 住基カード(住所が記載されているもの)のコピー
  …裏面もコピーし、本人が「原本と相違がない」と記載して記名押印の必要あり
・ 運転免許証のコピー
  …裏面もコピーし、本人が「原本と相違がない」と記載して記名押印の必要あり

これ以外にも該当するものがありますので、ご相談ください。

 

5.司法書士への委任状

登記手続きを代行する司法書士への委任状(当事務所で作成します)が必要です。

 

 

 

 2015年2月27日より役員変更登記の必要書類が変わりました。

  2015年2月27日以降、このように変わりました。 

 

 

役員変更登記に必要な書類、登記費用(お見積り)につきましては・・・

矢印33 電話によるご相談は、03-5876-8291 または、

   司法書士西尾直通電話 090-3956-5816(ソフトバンク)

問合わせ