プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

QRコード

土曜日、夜の登記のご相談

[ テーマ: 合同会社設立手続き ]

2015年3月15日12:38:14

「3月中に合同会社を設立したいので相談したい」、というお電話をいただきました。

ありがとうございます。

相談の日時は、土曜日の19時にして欲しいということで、昨日、打ち合わせ場所の笹塚へ向かいました。

 

土曜日夜の登記相談

 

相談者はお二人、それぞれ、合同会社を設立したい、というお話でした。

合同会社設立までのスケジュール、登記の費用、お客さまにご用意いただく必要書類(印鑑証明書等)や押印をいただく書類等についてご説明し、これから準備をすすめることになりました。

会社名が決定次第、会社の印鑑セットを発注する予定です。

また、事業目的、社員構成、資本金…等が決まり次第、こちらで定款、その他の書類を作成します。

その後に、資本金の払込みをしていただき、登記の必要書類へ押印をいただく予定です。

今から着手すれば、今月中の設立には十分間に合います。

 

とくに合同会社であれば、

(1)公証役場で定款認証の手続きを受ける必要がないので、株式会社と比較すると時間も短縮できますし、

(2)登記にかかる費用も株式会社の3分の1程度で済みますから、

とりあえず法人化したいという方には、合同会社をおすすめします。

なお、あとから株式会社にしたいと思ったら、組織変更をして株式会社にすることも可能です。

 

 合同会社設立の費用、必要書類、スケジュールはこちら

 

 

土日、夜間の登記相談、承ります(ただし、前日までにお電話でご予約ください)。

03‐5876‐8291 または、司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 


この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス   

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。