プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

QRコード

【相続登記】横須賀で仕事の後、そのままドン突きの三笠公園で

[ テーマ: 司法書士のプライベート ]

2010年8月11日00:54:00

相続登記のご依頼をいただき、横須賀市役所へ被相続人の戸籍謄本を取りに行ってきました。

数通の戸籍謄本をとり終え、無事に出生までさかのぼることができたので、ホッとして市役所を出て・・・。

 相続登記のための戸籍謄本の取得代行も承ります

 

 

このまま、まっすぐ帰ろうかと思ったのですが、せっかく横須賀まで来たので、ちょっと横須賀の街を散歩。

道草する癖は、小さい頃から治りません。

そして、こういうときは、多少の暑さも平気です(笑)。

 

 

横須賀といえば、いつもは、気功整体を受けるか、どぶ板通りを散歩するだけなのですが、今日は、これまで行ったことがなかった三笠公園へ。

というより、たまたま、公園の入口の前を通りかかっただけなのですが。

なので、そのままドン突きの三笠公園で~。

 

三笠公園
戦艦「三笠」の後ろ姿です

 

戦艦三笠の前には、東郷平八郎連合艦隊司令長官の銅像もあります。

大塩平八郎ではありません。

日本史の教科書では、圧倒的に、大塩平八郎の絵のほうがインパクトがありました。

 

、東郷平八郎連合艦隊司令長官

 

戦艦「三笠」の前を通り過ぎると、こんな景色が。

気持ちいい!

 

三笠公園 

 

ほかにも、音楽に合わせて舞う噴水、「音楽噴水」があったり、

 

音楽噴水

 

セミがいたりと(上が羽が透明なヤツ、下がアブラゼミ)

 

三笠公園のセミ

三笠公園のセミ

 

短時間ですが、つかの間の休日気分でリフレッシュできました。

帰りに、「海軍カレー」と思ったのですが、歩いているうちに忘れてしまい・・・残念。

 

 


「起業支援」についてインタビューを受けました

[ テーマ: 起業支援 ]

2010年8月20日13:13:00

先日、起業支援に関するポータルサイトを運営している会社さまから、当事務所の起業支援活動の一環として行っている、起業家交流会BMAについてインタビューを受けました。

起業支援インタビュー

そのときの記事は、次のとおりです。


中野区で司法書士事務所を営んでいらっしゃる、西尾努さんに取材に行ってまいりました。お忙しい中、仕事と仕事の合間を縫って貴重なお話を聞かせて頂きました! 西尾さんは幅広い司法書士の業務の中でも、主に会社の設立登記を行っていらっしゃいます。司法書士では他にも沢山の業務があり、例えば債務整理の業務等もあるのですが、西尾さんは起業家向けの業務を中心にしておられます。

その理由としては、起業家とする仕事が面白いからだそうです!起業家は、皆ポジティブで、一緒に仕事をしていて楽しいのだそうです。他の業務の方が儲けは良いらしいのですが(笑)。それでも、自分がやりたい仕事をやっているそうです。

司法書士の業務以外に、起業家向けの交流会も行っていらっしゃる西尾さん。東中野のカフェ・ウーハで行われていたことから、「ウーハ起業家交流会」と名づけて月一度程のペースで開催、最近では、参加者が増え、入りきらなくなってきたので、新宿の飲食店に会場を移して開催していっていらっしゃいます。 この交流会がとても魅力的なのです!よくあるビジネスマンの交流会では、全員がビジネスチャンスを狙って、とてもガツガツ・ギラギラしたものになりがち。もちろん、それは当然のことです。ビジネスのための交流会なのですから。

しかし、この交流会は違うのです!参加者は全くガツガツしておらず、ゆるーくまったりと『交流』する。なんと名刺交換の時間すら設けていないそうです!他の起業家の話を聞ける、そのくらいの軽い気持ちで参加できるような交流会にしているそうです。 ですが、参加者は本音で話せるのです。ビジネス目的でガツガツしていないからこそ、起業家同士が本音で語り合えます。その方が、みのりのある交流になっているのではないでしょうか。 もちろん、後々にビジネスにつながる事はあります。ですが、初めからそれが目的だったわけではなく、後からついてくる。素敵だとは思いませんか??

元々は、自分からいろいろな交流会に参加していたのですが、参加したい交流会がなかったので、それなら自分で、ということから始めたそうです。そういうスタンスを西尾さんは貫いていらっしゃいます。

また、西尾さんは顧客への他業種の紹介も行っていらっしゃいます。これも、見返りを求めることなく。西尾さん曰く、そこで仲介料を取ったところで、いくらにもならない。それよりは、気持ちよく仕事ができる方が良い。 こういう姿勢を、西尾さんはただ自分のやりたいことをやっているだけ、と簡単に言います。

ところで、今でこそブログというメディアは世に浸透していますが、それがまだマイナーだった時期から西尾さんは書いていらっしゃいました。 これも宣伝のため等ではなく、ただやってみよう、となんとなしに始めたそうです。

西尾さんと話して思った印象としては、「本当に自由に仕事をしている」ということです。やりたい仕事をしていらっしゃる。もしかしたら、ただ儲けたいだけならもっと他のやり方があるかもしれません。でもそうではなく、自分のやりたい事を自分の意志で行う。そういうスタンスを貫いている所が、本当に素敵で、見習いたいと思いました。そして、そんな西尾さんに人や仕事の結果がついていっているのです。 他の同業者の動向も特に意識しているわけではないし、しかもこのようなスタンスも特に意識しているわけではないとのこと。本当に、自分のやりたい仕事をしていらっしゃるのですね。

すごく素敵な姿勢でお仕事に取り組んでいらっしゃる、西尾さんでした。

西尾さん、ありがとうございました!


かなりゆるい交流会ですが、こういう表現の仕方もあるんですね(笑)。

ちなみに、今月の交流会は25日(水)に新宿で開催します。