プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

QRコード

【会社設立】合同会社設立したいが本日は仏滅で

[ テーマ: 合同会社設立手続き ]

2010年9月6日16:21:00

本日、9月6日は仏滅です。

(ということは、明日は大安ということです)

ところで、会社の設立日は何で決定するかご存知ですか?

会社の設立登記を法務局に申請した日が設立日となります。

そのため、本日、設立登記を申請してしまうと、記念すべき会社の誕生日(設立日)が仏滅ということになってしまいます。

 

 

司法書士になって、気がついたのが、経営者さんはわりと、そういうことを気にされるということ。

仏滅や大安のいわゆる六曜といわれるものや、占い、風水など、それらによって、いつ設立するか、決定される方は少なくないのです。

中には会社名を姓名判断で決められる方も過去にいらっしゃいました。

 

 

ということも踏まえたうえで…

 

 

お客様から、「設立日の希望は特にありません。基本的に仏滅も気にしませんので、書類が整い次第で結構です。」というご連絡をいただのですが、それでも、ちょっと躊躇してしまいます。

明日になれば、「大安」の日の設立になるわけですから・・・

 

結局、「基本的に仏滅も気にしません」とはっきり書かれていましたので、先ほど、登記を申請させていただきました。

ご依頼いただきましたOさま、そういうことなので、ご了承ください。

 

 

 

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ