プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

バックナンバー

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 05月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 03月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 12月

2007年 11月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

2007年 06月

2007年 05月

2007年 04月

2007年 03月

2007年 02月

QRコード

千葉県で合同会社設立

[ テーマ: 合同会社設立手続き ]

2012年4月2日12:38:25

昨年、当事務所に登記のご依頼をいただいた会社様より、従業員さんが独立されるということでご紹介を受け、柏市(千葉県)に本店を置く合同会社の設立手続きのご依頼をいただきました。

先週末、お会いして登記の書類を作成し、先ほど、無事に会社設立登記を申請しました。

申請して気がついたのですが、千葉県って…会社の登記の管轄は、本局(千葉地方法務局)だけなんですね。

ということは、千葉の本局から遠い人が登記を申請するには大変(証明書は各支局、出張所で入手可能)ですが、悪いことばかりではなく、千葉県内で本店を移転しても、法務局の管轄が変わらないので、登記費用は安く済むという良いこともあります。

東京のように、管轄が細かく分けられていると、たとえば、新宿区から隣の中野区に移転するだけで登録免許税が6万円もかかってしまいますが、千葉県内であれば3万円で済むことになりますから。

実は、埼玉県も同じです。地方も法務局もどんどんそうなっています。今後は、法務局の管轄は統合されることはあっても、増えることはなさそうです。

 

 

 

 


千葉へ、神奈川へ、会社設立手続きの依頼が続きます

[ テーマ: 合同会社設立手続き ]

2012年4月3日02:33:55

先週、金曜日は、千葉県柏市に本店を置く合同会社の設立登記のご依頼で、柏に行ってきました。

今日は、神奈川県川崎市に本店を置く合同会社の設立登記のご依頼をいただき、川崎へ。

ここのところ、他府県からのご依頼が続いています。

基本的にお客さまとは、直接お会いして、手続きをすすめていく方針なので、どこであろうと訪問させていただきます。

明日は・・・巣鴨です。

株式会社設立のご依頼をいただき、明日、初めてお会いします。

ちなみに、打ち合わせで使用するのは、株式会社設立相談シート.doc 。これにしたがって、どのような会社を設立されたいのかヒアリングします。

合同会社の場合は、こちらの合同会社設立相談シート.doc を利用します。

 

 


現物出資で会社設立・・・こういうのも?

[ テーマ: 株式会社設立手続き ]

2012年4月5日12:35:00

会社を設立する場合、会社経営の軍資金として資本金が必要になるのですが、現金だけではなく、パソコンや車等の「物」をお金に換算して出資することも可能です。

その方法を現物出資というのですが・・・

 

先日、ちょっと気になるニュースがありました。

吉本興業(http://www.yoshimoto.co.jp/)の芸人さん(報道機関によって「タレント」としているところもありますが、吉本興業のHPでは芸人さん枠です)で、村上ショージさんが、『目指せ!総額100万円ギャグ買い取りキャンペーン』と題し、劇場来場者の素人からギャグを買い取る企画を発表したそうです。

 

数年前、芸人小島よしおさんの「でもそんなの関係ねぇ~」など一連のギャグがサンミュージックによって、商標登録出願されたというニュースもありましたし、

将来的に、会社を設立するにあたり、買い取った「ギャグ」、これを現物出資したいという芸人さんも出てくるかもしれませんね・・・

 

 

 

 


2011年に設立された法人数

[ テーマ: 株式会社設立手続き ]

2012年4月6日15:22:00

この記事を書く直前に、新宿で株式会社設立の手続きのご依頼をいただき、打ち合わせをしてきたのですが、その際、お客さまから、「最近、設立する会社の数はどうなんですか?」というご質問を受けました。よく聞かれる質問の1つです。

 

東京商工リサーチが先月発表した資料によると―

昨年、2011年3月から10月に全国で設立された法人数は、6万8,028社。前年同期比で、0.2%減少しています。

なお、被災3県(岩手県、宮城県、福島県)では5月から法人の設立件数が増え始め、3月から10月に設立された法人は1,883社で、前年同期比で、12.3%増加しました。

ちなみに、設立された法人名(商号)は、「復興」、「未来」、「元気」、「絆」、地域への思いを込めた「地元名」を付けた法人が増えたそうです。 (昨年の、漢字1文字で一年の世相を表す毎年恒例の「今年の漢字」は、「絆」でした。) 

もっと詳しく知りたい方は、こちらを参照してください。
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/2012/1217230_2004.html

 

 

 

 


東中野、桜川橋から見える桜

[ テーマ: 事務所案内 ]

2012年4月7日16:56:30

当司法書士事務所は、JR東中野駅西口から近いところにあるのですが、この時期になると線路沿いに見事な桜を見ることができます。

東中野 桜側橋

↑ 山手通り、桜川橋から見た線路沿いの桜。

桜の写真が撮りにくい場所のため、桜を眺めている人たちの後姿を撮らせていただきました。

なかなかいい雰囲気です。

 


世田谷区で相続登記のご相談 ~ 登記費用は

[ テーマ: 相続登記手続き ]

2012年4月8日11:57:00

昨日、土曜日・・・世間では週休二日制のためお休みの方が多いのですが、相続登記のご相談のご予約をいただき、朝から相続人さんが集まる相談者さまのお宅を訪問。

 

今回の相続は、Aさんがお亡くなりになり、相続人はその配偶者Bさんと、長男Cさん、長女Dさんの計3名(実際の案件とは人数等は変えてあります)。

相続人間で話し合いをした結果、世田谷区に一戸建てと(仮に)神奈川県に土地があり、その名義を世田谷区にある一戸建てをBさん、神奈川県の土地をCさんにしたい、という意向でした。

 

その名義を変更する手続き、費用についてご相談を受けたのですが、相続登記で必要な書類は、こちらを参照していただくとして・・・

 

相続登記の費用ですが、当事務所にご依頼いただいた場合・・・

(1)登録免許税、(2)司法書士報酬、(3)実費の3種類の費用がかかり、内訳は、

 この当時は、オンライン申請割引制度がありましたが、2013年4月に廃止されております。また、消費税は8%となり、現在の登記を確認するための謄本費用は、397円→335円、登記完了後の謄本費用は、700円→600円となっておりますので、加筆修正いたしました。(2016年10月追記)

 

1.世田谷区にある不動産について

(1)登録免許税・・・固定資産評価額の0.4%
(たとえば、土地1000万円、建物が400万円だとすると、(1000万+400万)×0.4%=56,000円。

(2)司法書士報酬・・・一戸建てということで、不動産が土地、建物の計2個のため、42,000円(個数を基準にしているため、評価額がいくらであっても影響ありません)。遺産分割協議書の費用が10,800円(相続人の人数や通数とは関係なく、1回の作成の費用)。計52,800円です。 → 相続登記の費用はこちら

(3)実費・・・現在の登記を確認するため、最新の登記簿謄本を取得します(不動産が2個のため、335円×2=670円。登記が完了した後に取る登記簿謄本が、600円×2=1,200円。その他、登記申請や書類等を郵送する際に発生する送料が1,500円程度。

 

∴ 仮に、世田谷区に一戸建て(土地1、建物1)その固定資産評価額が土地1000万円、建物400万円とし、相続人は3名、そのうちの1人の名義にするとした場合にかかる費用は、112,170円です。

 

2.神奈川県にある不動産について

なお、これ以外に神奈川県にも土地が1個ありますので、世田谷区の不動産と同様に・・・

(1)登録免許税・・・土地の固定資産評価額×0.4%

(2)司法書士報酬・・・不動産1つのため、32,400円(遺産分割協議書は1通の中に、すべて盛り込みますので別途費用は発生しません

(3)実費・・・手続きに着手するにあたり、最新の登記簿謄本335円、登記が完了した後に取る登記簿謄本600円、その他、登記申請や書類等を郵送する際に発生する送料が1,500円程度。

 

今回の手続きの総額は、世田谷区の不動産について発生した(1)から(3)の合計額と、神奈川県の不動産について発生した(1)から(3)の合計額を合算したものになります。

 

なお、司法書士報酬については、現在、司法書士事務所ごとに大きく異なります。遺産分割協議書についても、相続人が3名いれば、3人分の報酬を取ったり、登記完了後の登記簿謄本を取るたびに登記の報酬以外に別途報酬を取ったりする司法書士事務所もあり、計算方法が依頼する事務所によって大きくことなります。

「相続登記」は、あくまでも「手続き」ですから、裁判や芸術作品のように誰に依頼するかにによって結果が変わるものではありません。もし、時間的に余裕があるようでしたら、複数の司法書士事務所に登記費用の見積を依頼することをおすすめします。

 

  相続登記の見積の依頼

 


県に1つの法務局

[ テーマ: 本店移転登記 ]

2012年4月9日10:43:33

3月下旬に、東京から他府県への本店移転登記を申請したのですが、まだ完了しておらず・・・先ほど、移転先の法務局に問合わせてみました。

その県では、会社登記を取り扱う法務局は県内に1ヶ所しかなく・・・電話もそこに集中するのかずっと話中でつながらず・・・つながったと思ったら、「しばらくそのままで待つ」か「しばらく経ってからかけ直してください」というメッセージ。携帯からかけていたのですが、そのメッセージを聞くまでに、すでに1分が経過し・・・ということなので、しばらく待つことにしました。

 

が、しかし・・・

電話をかけ始めてから5分経過後、「しばらくたってからかけ直せ」と強制終了。結局、5分間の通話料金を無駄にしました。携帯では電話料金がかかりすぎるので、10分まで無料のウィルコムに切り替えて、かけ直すと、今度はスムーズにつながり・・・

ですが、今度は、申請した本店移転登記について調べてもらうのに、また時間が・・・結局、旧管轄法務局からまだ書類が届いていない(本店移転の場合、旧管轄、新管轄の順で手続きされます)、ということで、仮に今日届いても、完了するのは2週間後・・・。4月は最も忙しいので、受付から登記完了まで2週間かかるのだとか。

それも、今日、書類が届いたという仮定の話なので・・・

とりあえず、電話を切ったところ・・・通話時間は

ウィルコム

11分44秒で・・・10分を経過すると割高な通話料金がかかります。

参りました。

 


江戸川区で相続登記

[ テーマ: 相続登記手続き ]

2012年4月11日10:19:00

江戸川区で相続登記のご依頼をいただきました。

戸籍謄本等の証明書類は仕事で取りに行く暇がないので、代わりにとって欲しいということで、江戸川区役所へ行ってきました。

江戸川区役所 10日は交通安全の日

毎月10日は交通安全の日ということで、庁舎前には白バイが2台。バイク好きにはたまりませんが、仕事、仕事・・・。

被相続人の戸籍謄本、住民票の除票などをとり、ここから歩いて数分の場所に都税事務所があるので、都税事務所で固定資産評価証明書を入手(委任状をいただきます)。ちなみに、今回は江戸川区の不動産の評価証明書を江戸川区の都税事務所で取りましたが、23区内であれば、新宿でも渋谷でも取ることができます。

ついでに・・・、この近所に江戸川法務局もあるのですが、今日は行く用事がないので、そのまま寄らずに帰りました。

江戸川区・・・区役所、都税事務所、法務局が近いというのは便利ですが、最寄の駅が新小岩駅で駅から歩いて20分。行くまでが大変です。

余談ですが、今回は、タクシーを利用したのですが(タクシー料金は自腹です)、行く途中、運転手さんに、「駅から歩いていくと何分くらいかかりますか?」と質問したところ、ミラー越しにチラッ・・・数秒後、「お客さんの足だと20分くらいだね・・・」。ミラー越しに足は見えないと思うのですが、「お客さんの足だと」って、いったい、どのように診断されたのかがとても気になりました。

 

 


世田谷区で定款変更の打ち合わせ。移動中に。。。

[ テーマ: 株式会社 定款変更 ]

2012年4月11日17:39:00

今日は、13時から世田谷区で定款変更の打ち合わせでした。

祖師ヶ谷大蔵にあるお客さまの会社を訪問したのですが・・・

経験上、事務所がある東中野から祖師ヶ谷大蔵駅までは40分あれば余裕と思い、東中野駅のホームに立ったのが、12時20分。

そこで、念のため、携帯の「路線情報」でチェック。

すると、28分に来る電車に乗り、祖師ヶ谷大蔵駅到着時刻は13時04分(汗)。

完全に遅刻だ・・・と思ったのですが、駅に設置された時刻表を見ると、

東中野駅 12時台は、17,22,28分

22分の電車に乗れば間に合うのではないか?と思い、新宿駅を起点にして再検索。

すると・・・

世田谷区で定款変更 ← 画面は再現です

12時31分に出る小田急に乗れば、成城学園前駅で乗り換えて、12時53分には到着できそうです。

22分に出れば2駅なので、31分の小田急は余裕です。予定通り、31分の小田急に乗ってしばらく経過したところで、車内アナウンス。

「祖師ヶ谷大蔵駅をご利用のお客さまは乗り換えです」

(ん? まだ成城学園前ではないし、経堂だし・・・)と思ったのですが、素直に従って、経堂で乗り換えたところ、祖師ヶ谷大蔵駅に到着したのは、何と12時48分で。

訪問する前に余裕で駅前のウルトラマン像を眺めることができました。

ウルトラマン

「路線情報」に素直に従っていたら、13時04分。

なりゆきに任せたら、12時48分。

この差16分! ウルトラマンなら、5回生まれ変わることができます。

 

ところで、実は、もっと不思議なことがあって・・・

「路線情報」で乗り換えを命じた「成城学園前駅」ですが、実は、祖師ヶ谷大蔵駅よりも先に位置します。つまり、祖師ヶ谷大蔵駅を通り過ぎてから1駅戻ることになる。

このやり方はルール違反というのか・・・いいのでしょうか。

なんとも不思議な「路線情報」。別のものに切り替えようかと考えています。

 

 


起業支援サービスをご活用ください

[ テーマ: 起業支援 ]

2012年4月12日17:49:31

当司法書士事務所では、会社設立登記手続きの代行はもちろん、その後の登記とは無関係なフォローもさせていただいております。

毎月開催している起業家交流会、税理士・社会保険労務士のご紹介、ホームページ制作、名刺・封筒製作・・・詳しくはこちら「起業サポート」

 

最近の例ですと―

今日も、先日、税理士さんをご紹介させていただいた会社さんから、その会社は、飲食店業をされているのですが、仕事に欠かせない「ある機械」を導入することを検討されているというので、そのメーカーの方をご紹介させていただきました。

また、2日前には、設立登記のご依頼をいただいたインターネット関連の会社さんから、連携してこれから起業する方のサポートがしたいという話もありました。

なお、これらの「ご紹介」については、当事務所ではどちらからも1円の報酬もいただいておりません(報酬が発生する場合には、その額を値引きするようにお願いしております)のでご心配なく。

 

 


世田谷で登記の準備

[ テーマ: 相続登記手続き ]

2012年4月27日09:39:40

昨日は、登記の準備のため、世田谷へ。

まず、不動産の相続登記のご依頼をいただき、戸籍謄本や住民票も代わりにとって欲しいということで、世田谷区役所。

世田谷区役所

ここで必要な証明書類を入手した後、ここから歩いて2,3分の世田谷法務局へ。

世田谷法務局

来月、申請する登記の準備をするため、登記簿謄本を入手。

さらに、ここから最寄駅の松陰神社前駅に向かう途中にある世田谷都税事務所に立ち寄り・・・

世田谷都税事務所

相続登記の対象となる不動産の固定資産評価証明書を手に入れました。世田谷区の物件ではなくても、都内23区内の不動産であれば、ここでも取得することが可能です。

世田谷は、場所こそ世田谷線の松陰神社前という不便なところにありますが、いったんここに来ると、区役所、法務局、都税事務所、税務署などがそろっており大変便利です。

 

ところで、先日、おもしろいことに気がつきました。法務局と都税事務所に設置されている自販機の飲み物の価格が異なっていたのです。

法務局 法務局は基本100円

都税事務所 都税事務所はなんと80円

ついでに、昨日、世田谷区役所に設置されていた自販機の価格を調べてきました。

気になる区役所は、というと・・・

区役所

見にくいかもしれませんが、1本120円・・・値引きはありませんでした。

ちょっと意外でした。