プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

バックナンバー

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 05月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 03月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 12月

2007年 11月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

2007年 06月

2007年 05月

2007年 04月

2007年 03月

2007年 02月

QRコード

所有権移転 ~ 投資用マンションの売買

[ テーマ: 不動産の所有権移転 ]

2013年7月11日15:08:46

今日は、投資用マンションの売買の決済があり、その後に名義変更(所有権移転)を申請するため、司法書士として立会いました。

場所は、中野区の中野新橋。東中野から電車で行くと、大江戸線でひと駅、中野坂上で乗り換えて、丸の内線でまたひと駅で、近距離なのに、電車を使うと遠く感じます。

中野区で投資用マンションの売買

売主さん、買主さん、不動産業者さんたちが集まりました。

投資用マンションの所有権を移転する登記に必要な書類は、

・登記原因証明情報
・売主さん、買主さんから司法書士への委任状
・売主さんの印鑑証明書(3ヶ月以内)
・買主さんの住民票
・登記識別情報(登記済証の場合もあります)

これらを申請書と一緒に管轄法務局に申請することになります。

  その登記にかかる費用はこちら

なお、決済終了後、すぐに管轄法務局に申請に行ったのですが、本日、申請すると登記手続きが完了するのは、7月19日頃になる見込み。

1週間は超えそうです。

 


相続登記のため、戸籍謄本を集めていると…

[ テーマ: 相続登記手続き ]

2013年7月19日12:20:00

相続登記のご依頼をいただきました。

被相続人は、出生から死亡までずっと都内某区に本籍があったということで、お客さま(相続人)が戸籍謄本をすべて取得されるということで、集めていただいたところ、1通不足しているものがありました。

ということで、お客さまの了解を得て、代理で不足している戸籍謄本を取り寄せたのですが…

相続登記で使う戸籍謄本、色が

私が取り寄せた戸籍謄本の色が、お客さまに用意していただいたものと色が違う…。

ずっと同じ区内に本籍があったので、本来であればすべて同じ色になるはずなのに…と思い、念の為、区役所に問合わせ。

すると…

今年の6月に用紙の色を変えたということでした。

私が取得したのは、7月、以前、受け取った戸籍謄本は4月に発行されたもので、納得。

 

  相続登記について  

 


短期間で株式会社を設立する

[ テーマ: 株式会社設立手続き ]

2013年7月31日12:49:00

本日、7月31日は六曜では、「大安」会社設立するには良い日です。

「大安」に会社を設立したいというお客さまは多いのですが、いつまでにご依頼いただければ間に合うのでしょうか…

会社を設立する場合には、定款を作成して、法人印を発注して、印鑑証明書を用意して、資本金を払い込んで、書類を作成し、それに押印、公証役場で定款認証を受けて、法務局に申請書を提出しなければなりません。そして、この提出日(申請日)が会社設立の日となります。

  株式会社設立のスケジュール

なので、大安に設立するには、少なくとも、大安の当日、午前中(おそくとも13時頃)には書類に押印をいただく段階まできていないと難しくなります。

午前中に設立登記を申請するための書類に押印ができていれば、午後から公証役場で定款の認証を受け、事務所からオンラインで登記を申請することができます(都内で設立の場合)。
もし、東京都以外に本店を置く株式会社設立のご依頼をいただいた場合は、その本店を置く県内にある公証役場に出向かなければならないため、微妙です(埼玉、神奈川、千葉であれば何とかなりますが)。

なお、書類を作成して、同時に資本金を払い込んで、定款認証を受けて、登記を申請まで頑張って1日でできるとしても、法人印が準備できるかが問題となります。
当事務所がいつもお世話になっている印鑑業者さんだと1,2日はかかります。早いところでは数時間でできる業者もあるようですが、特別料金がかかる場合も。

こういう場合、裏技として、いったん個人の印鑑で会社を設立して、設立後に印鑑を変更するという方法がありますが…

とはいえ、会社の設立は、いきなり、「今日、設立したい」と思って動き出す方は稀ですから、早めにメールやお電話等でご相談いただくことをおススメします。

 

お問合わせは

  090-3956-5816(ソフトバンク)
  03-5876-8291