プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

バックナンバー

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 05月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 03月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 11月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

2007年 06月

2007年 05月

2007年 04月

2007年 03月

2007年 02月

QRコード

【商号】法人名のフリガナ記載と富山の酒場

[ テーマ: 商業登記 社名・商号 ]

2019年1月5日12:51:00

元日に、富山で初詣に出かけた後、時間に余裕があったので、市内を散策することにしました。

 

富山市の路面電車

 

日本一小さな神社「中教院」の目の前にあり、高校生の頃、よく遊びに行った中央通り商店街を歩いたのですが、お店はどこも休みで…この辺りは、ずいぶん前からシャッター通りだという話も聞きますし、元日ということもあって閑散としています。

 

富山市中央通り

 

喫茶店でもあれば、と思ったのですが、なかなか見つからず、あってもチェーン店で、しかも激混み…

なので、富山にいた頃、全く縁がなかった飲み屋街を見学することを思いつきました。

その飲み屋街というのは、スナックやキャバクラ等が密集する、東京でたとえるなら、歌舞伎町のような場所。

市役所から歩いて1、2分といったところも似ています。

 

富山の酒場と司法書士

 

「桜木町」という一帯で、写真の突き当たりに見えるのが(たぶん)市役所です。

 

桜木町

 

高校を卒業してすぐに上京したため、ここ桜木町は、存在こそ知っていましたが、訪れたのは初めてです。

東京で知り合った高校の先輩から、富山はスナック文化が発達していて、地元の大学生は日頃からスナックに親しんでいると聞かされていましたが、ホントにスナックが多い。。。

 

富山 桜木町

 

元日の昼間なので、どこもやっていませんし、人の姿もほとんど見かけず…

さらに、あちこちに、ゴミが散乱していて、大量のカラスが上空を旋回していて鳴き声やら落下物やらで恐怖を感じます。

昼間は人よりもカラスが多い街の印象です。

 

カラスが多い桜木町の昼

 

カラスの大群

 

街を一周していると、サイズを間違えたのか、こんな自由の女神がいたり、

 

自由の女神

 

自由の女神2

 

こんな飲み屋街で「手づくりのます寿し」を提供するお店があったり、

 

手づくりのます寿司

 

「接待しがたい方」って…?と貼紙を読みながら散策を続けていると…

 

貼紙

 

ん?

 

法人名にはフリガナを

 

「15」と書いて、「ヒフティーン」と読ませるビルを発見。

 15 = fifteen = フィフティーン

と読むのが普通なのに、ヒフティーンって…

 

 

そう思いながら、急に頭の中が仕事モードに切り替わり、

昨年(平成30年)の3月12日から、商業・法人登記申請書に法人名のフリガナ欄が追加され、登記申請時にフリガナ表記が求められるようになったことを思い出しました。

 会社登記の際、会社名にフリガナの記載が必要に

 

もし、これが会社組織で、商号(会社名)が「株式会社15」、「ヒフティーン」と読んでいる場合―

* ちなみに、現在は、商号にはアラビア数字(0~9)は使用できます

 

登記される(されている)商号は、「株式会社15」ですが、登記申請書にそれにフリガナをつける場合に、「ヒフティーン」が許されるのかが気になりました。

あるブログでは、「株式会社○○HD」を「○○ホールディングス」としたところ、「HD」は「ホールディングス」とは読めないので、「エイチディー」に訂正させられたケースがあったようですし。

「ジュウゴ」「イチゴ」「フィフティーン」…こういうフリガナも、意外と悩ましいのに、「ヒフティーン」って…。

 

 

で、商号に数字が使われている法人についてちょっと調べてみると、いろいろ出てきました(フリガナは、法人の種類を表す部分(「株式会社」な ど)を除き、片仮名でスペースを空けずに詰めて記載するルールです)。

株式会社1番コーポレーション = イチバンコーポレーション

株式会社54 = ゴウヨン

株式会社七十七銀行 = シチジュウシチギンコウ

 

数字だけでもややこしいのに、これに英語、フランス語、中国語の合わせ技が出てきたら…考え始めたら、キリがありません。

と、ここまで書いておきながら、先日、法人名がローマ字、それをスペイン語読みのフリガナにして登記を申請したところ、そのまま手続きが完了したことを思い出しました。

法務局から何の問い合わせもなかったので、すっかり忘れていました。

 

 

このお騒がせなフリガナですが、申請書に記載したところで登記はされません(だから登記簿謄本に記載されません)。

手続き的には、申請前に依頼人にフリガナを聞いて申請書に書けばいいだけの話ですが、間違えるといけないので、フリガナを文字にして伝えていただくなど気も遣い、これがけっこう大変だったりします。

 

 

 

会社設立手続き・商号変更手続きについて、電話によるご相談・お問い合わせ・お見積の依頼(無料)は、
03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 


【会社設立・商号変更】会社名(商号)の決め方

[ テーマ: 商業登記 社名・商号 ]

2018年12月19日14:11:00

なかなか決まらない商号(会社名)

会社設立手続きのサポートをさせていただいている中で、なかなか決まらないのが商号(会社名)で…

事業目的、本店住所、役員構成、資本金額はわりと早い段階で決まるのですが、商号が決まらずに数日、長い場合には決まるまで半年かかったケースもあります。

  会社名は姓名判断で決めたい…

 

昨日も、一度、カタカナ表記の会社名で会社設立手続きのご依頼をいただき、さっそく法人印を発注したところ、その直後、カタカナではなく、アルファベット…でも小文字か大文字かで決まらずに…いったん保留となり、数時間後に大文字のアルファベットに決まった、なんてこともありました。

 

商号を決定するヒント

まずは、登記手続き上のルールから。

これを守らないとせっかく決めた商号も登記することができません。

 会社名(商号)について

 

登記手続き上のルールを踏まえて…今回は商号を決定するヒントを少し。

 

1.最も普通な決め方

覚えやすく、簡潔で呼びやすい(親しみやすい)会社名にしたり、その会社のイチオシの商品名・ブランド名を会社名にしたり、○○食品、○○不動産のように会社の事業内容を表すものにしたり、創業者の名前を入れたりする。

 

 

2.姓名判断

占いに信憑性があるかといえば、私は否定的ですが、姓名判断で決定される方は少なくありません。

決定まで半年かかったのは姓名判断で決定したケースでした。

 会社名は姓名判断で決めたい…

 

 

3.音の潜在意識効果(音のサブリミナル効果)

最近、語感の科学分析を生業にされている、言葉の感性専門家の黒川伊保子さんの、「音の潜在意識効果」について書かれた本を続けて読んだのですが、これがなかなか興味深いのです。

 

【商号】音のサブリミナル効果

運がいいと言われる人の脳科学 (新潮文庫)

【商号変更】音の潜在意識効果

怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか (新潮新書)

 

紹介されている例をあげると… 

・男子は、ゴジラ、ガンダム、ジャンプなどの濁音が含まれているものが好き。

・女子が好きなファンシーグッズは、サンリオ、サカモト、サンスター…皆、Sで始まる企業名。

・車の名前には、Cがいい。

ちょっとオカルトっぽいですが、そういうことを研究されている方もいるようです。

 

 

4.意味よりも響きを大切にする

3と似ているのですが、先日、読んだワインバーの店主が書いた本、

 

【商号】意味よりも響き

バーのマスターはなぜネクタイをしているのか? 僕が渋谷でワインバーを続けられた理由

 

で、オープンするバーの名前を決めるときのエピソードとして、言葉の意味よりも響きを大切にしたほうがよいと書かれていて、なるほどな、と。

・お店の名前は一般に4文字がいいとされている(長くても結局は4文字に短縮して呼ばれる)

・一番頭の文字が「ア行」だと発音しやすい。

・日本人が発音しづらいカタカナ言葉は避けたほうがよい。

   会社名(商号)を決める場合には発音にも注意しましょう

・覚えやすい…アヒル、ウグイスなど…日本人なら誰でも知っている単純で覚えやすい言葉がよい。

 

 

5.インターネット検索結果を考えて…

これだけインターネットが普及すると、会社のホームページは不可欠なものになり、インターネット検索の結果が会社の業績を左右するといっても過言ではありません。

神田昌典さんが日経MJで連載されている「未来にモテるマーケティング」11/5号で触れられていたのですが…
https://www.kandamasanori.com/media/2264/

インターネット検索で上位表示されるためには莫大な費用、時間がかかりますが、それを避けるために…

ユニークかつオリジナルな言葉を社名にし、覚えられやすい社名であり、発音しやすい社名であること。

そうすることによってお客さまを集めやすい会社になるのだそう。

 

 

結論

覚えやすく、発音しやすい、ア行で4文字、男性相手の企業であれば濁音を入れるのがいいのかもしれません。

 

ほかにも、

お客さまが領収書を受け取り、受け取った領収書を経理に出すときに恥ずかしくない会社名にする(運がいいと言われる人の脳科学 (新潮文庫)

(関連)  商号(社名)の盲点

というのもありました。

 

余談ですが…以前、ツーリング中にたまたま見かけた占い喫茶で、姓名判断をしてもらったことがあります。

 

姓名判断で司法書士は。。。

 

その際、司法書士という仕事で成功するなら、西尾努ではなく、西尾「功」に名前を変更またはビジネスネームを利用すべきだと、ありがたい(?)アドバイスを受けましたが、無視しました。

 

姓名判断で司法書士事務所

 

  先生、氏名変更、事務所名の変更ですか。

 

 

最後に―

商号(会社名)を決定するのはとても難しいことですが、決めてから、「この会社名、どう思いますか?」なんて質問、相談だけはどうかご勘弁ください。

 

 

会社設立、商号変更(定款変更)手続きについて、電話によるご相談・お問い合わせ・お見積の依頼(無料)は、
03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 


埼玉と中野の中間地点で定款変更の打ち合わせ

[ テーマ: 商業登記 社名・商号 ]

2018年5月22日11:01:00

埼玉県に本店のある株式会社の定款変更登記のご依頼をいただきました。

商号と目的の追加変更です。

 

 定款変更手続き

 

登記手続きにあたり、社長さまとお会いすることになるので、基本的には、こちらから出向いていくことにしているのですが、今回は、埼玉県でも中野区から距離的にけっこうはなれた場所だったため、中間地点で移動しやすい「北千住」まで出てきてていただきました(ありがとうございます)。

 

 

北千住で打ち合わせ場所に指定されたのは、駅構内の喫茶店。

喫茶店は問題ないのですが…指定された場所は、東武線の改札の向こう側にありました。

ちなみに、私はここへは日比谷線で来ていました。

駅員さんに尋ねると、入場券(150円)を買え、と。

ということで、喫茶店を利用するために入場券を買って自動改札を通り…

 

北千住で定款変更

 

今回の登記で使用する書類の確認、押印場所等を説明するなどして、30分程度で打ち合わせが終了し、お客さまとはそこで別れて、自動改札機を通り抜けて出ようとすると…機械に行く手を阻まれ、駅員さんに手渡して出ることに。

(入場券では、自動改札機で「入場」はできるが、「退場」まではできないのでしょうか。。。)

 

 

というハプニングがありつつ、北千住での打ち合わせが最後であれば、ここで居酒屋さんを探して…という展開になるのですが、次の訪問先があるので、

 

北千住で定款変更

 

ちらっと、北千住の飲み屋街の雰囲気だけ。

写真に写っている有名な「永見」という居酒屋さん、実はこのときまでずっと「氷見」だと思っていました。

魚が美味しい氷見市がある富山県出身の私にとって、「永見」はどうしても「氷見」に見えてしまい、氷見の寒ブリなど、そういうのが売り物な居酒屋さんだと勘違いしていました。

* その後、永見に行ってみたかったとSNSに投稿したところ、北千住の酒場に詳しい方から、天七(写真の永見の手前)もセットで行くとよいというアドバイスをいただきました。

夕方の最後の打ち合わせの後、その付近の居酒屋を探すというルールを勝手につくっているので、北千住付近の方から登記手続きのご依頼をいただき、夕方に来られるのを心待ちにしています。

ちなみに、「永見」は創業者のお名前で、現在三代目だそうです。

 

 

ちなみに、この日の最後の訪問先は池袋でした。

 

司法書士 池袋

 

 

 定款変更手続き

中野の司法書士ですが、ご依頼いただければ御社までお伺いいたします。