プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

QRコード

【定款変更】旅行サービス手配業を目的に追加する登記

[ テーマ: 定款記載例 ]

2020年6月15日09:53:00

定款変更登記の依頼

定款の事業目的に、「旅行サービス手配業」を追加する目的の追加変更登記(定款変更登記)のご依頼をいただきました。

 

民泊で会社設立、定款変更

 

現在の定款や登記簿謄本(履歴事項全部証明書)を見せていただいたところ、

「旅行業」が登記されていたのですが、今回、依頼者の会社が行う事業はこれでは足りず、「旅行業法に基づく旅行サービス手配業」又は「旅行サービス手配業」のいずれかを定款に盛り込み、登記しなければならないという話でした。

 

 

旅行サービス手配業とは

2018年1月4日に施行された改正旅行業法によりこの「旅行サービス手配業」の制度が始まりました。

旅行業法第2条第6項に次のように定められています。 

この法律で「旅行サービス手配業」とは、報酬を得て、旅行業を営む者(外国の法令に準拠して外国において旅行業を営む者を含む。)のため、旅行者に対する運送等サービス又は運送等関連サービスの提供について、これらのサービスを提供する者との間で、代理して契約を締結し、媒介をし、又は取次ぎをする行為(取引の公正、旅行の安全及び旅行者の利便の確保に支障を及ぼすおそれがないものとして国土交通省令で定めるものを除く。)を行う事業をいう。

つまり、旅行業者から委託を受けて、旅行会社と旅行サービス機関(運送手段(バス、電車)や宿泊施設等(旅館、ホテル、レストラン)、ガイド)をつなぐ仲介業者(いわゆるランドオペレーター)がする業務のことです。

 

 

旅行サービス手配業の申請手続き

旅行サービス手配業を行う場合には都道府県知事の登録を受ける必要があります。

具体的な申請手続きについては司法書士ではなく、行政書士の業務のため、詳細は行政書士にご相談いただきたいのですが…

申請時に必要な書類の中に、定款登記簿謄本があり、それには必ず「旅行業法に基づく旅行サービス手配業」又は「旅行サービス手配業」のいずれかの記載・登記がされていなければなりません。

定款変更に基づく変更登記手続きは司法書士の業務のため、登記手続きのみ、弊所(司法書士事務所)に依頼されたということです。

 事業目的の変更登記手続き

 

 

事業目的の追加登記

定款や登記簿謄本に、「旅行サービス手配業」を追加するには、株式会社・有限会社であれば、株主総会を開催して定款変更決議を、また合同会社であれば総社員の同意で定款変更をしなければなりません。

変更登記に必要な書類は、

(1)株式会社・有限会社の場合
株主総会議事録
株主リスト
司法書士への委任状

(2)合同会社の場合
総社員の同意書
司法書士への委任状

で、弊所にご依頼いただければ、情報をいただいて書類を全て作成いたします。

登記にかかる費用は、株式会社、有限会社、合同会社共通で、

登録免許税(印紙代)     3万円
司法書士報酬(弊所の場合)  2万円(税別)
その他、送料や謄本代などの実費をいただきます。

 

 

ちなみに、事業目的が追加された登記簿謄本(履歴事項全部証明書)は、登記手続きが完了しなければ入手できません。

登記手続きは、法務局に申請してもすぐに完了するわけではなく、通常で1週間程度かかりますのでご注意ください。

ご依頼をいただいた当時、コロナ禍で登記手続きにも支障が出ており、完了まで1か月近くかかるような状況でした。

依頼者側が考えていた期日までにはどうしても間に合いそうもありません。

そこで、とりあえず、登記を申請した際の「受領証」を提出することで事なきを得ました。

そういう対応もできますので必要であればお申し出ください(受領証の交付は無料です)。

 事業目的の追加変更登記手続き

 

 

【関連記事】

 民泊(住宅宿泊)を始める場合の定款の目的の定め方

 

 

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 

 


【事業目的】前文として経営理念を登記する定款変更

[ テーマ: 定款記載例 ]

2020年5月11日13:16:58

会社の定款(内容、組織、運営に関するルールが書かれたもの)は、最低限、法律に定められている事項を盛り込めば、基本的にはどんなことを盛り込んでもよいという取り扱いになっています。

定款に興味をもたれる方が少ないせいか、ご自身で定款を作成して会社設立登記をして欲しいというケースは稀ですし、仮に持ち込まれても世間一般に出回っている定款の記載例を利用して作成されているケースがほとんどです。

そんな中、株式会社の定款ではあまり見かけないのですが、数年に1度くらいのペースで、定款の前文として「経営理念」を盛り込んで欲しいというご依頼をいただくことがあります。

以前、ご依頼いただいたのは、数年前で

 

定款前文

(経営理念)

当会社は、○○を通して地域経済に貢献し、□□のために事業を行う。

 

という感じでした。

ちなみに、これも通常の事業目的の前に入れて登記することも可能ですし、後から追加して登記することも可能です。

 

定款の前文 基本理念

 

先日、定款変更のご依頼をいただいた際、その会社の登記簿謄本を確認したところ、経営理念が登記されており、こういうのもいいな、と感じました。

なお、今回の変更では、経営理念はそのままで、新規事業を追加されるというご依頼でした。

経営理念の部分が変更登記のたびに変更されるのはどうかと思いますが、登記簿の目的欄に経営理念も盛り込むことによって、今の経営陣が引退しても、その後を承継する人たちにメッセージを残すことができますから、そういうことが気になる方にご提案させていただきます。

 株式会社の定款記載例

 目的変更登記手続き

 

 

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 

 


【定款】「官報公告」の方法

[ テーマ: 定款記載例 ]

2019年12月8日11:19:02

会社の設立登記のご依頼をいただき、公証人の認証(合同会社の場合、登記)の前に、お客さまに定款の案を作成してお見せするのですが・・・

 

かなりの確率で質問を受けるのが、「公告方法」の文言。

(公告方法)
第●条 当会社の公告方法は、官報に掲載する方法により行う。

他にも、

「当会社の公告方法は、官報に掲載する方法とする。」

「当会社の公告は、官報に掲載してする。」

 

のように定款に記載するのですが、お客さまの目には、この言い回しがどうにもおかしく見えるようです。

たしかに、この文言は、一般的な文章になっておらず、違和感を感じて、「え?」となるのもわかります。

 

違和感のある官報公告の方法
(これと似ているがちょっと違う)

 

実は、今日もそういったご連絡をいただいたばかりで・・・。

上でご紹介した代表的な3つのパターンは、どれも一般的に使われていて、誤りではありません。

もう少し、言葉を足して、わかりやすく表現できればいいのかもしれません。

・・・でも、慣れてしまうと、簡潔なほうがしっくりくるのが不思議です。

 

 


【定款変更】風俗業を始めるため、会社の目的変更

[ テーマ: 定款記載例 ]

2019年7月16日15:58:00

株式会社の定款変更登記のご依頼をいただきました。

依頼の内容は、定款(多くの会社では、定款の第2条あたりに規定されていることが多い)に規定している事業目的の追加です。

今回、追加するのは、風俗業に関する事項。

風俗業の許認可手続きは行政書士(司法書士はできません)が行いますが、目的変更登記は司法書士(行政書士はできません)が行うため、その会社が委任している行政書士にどのような事業目的を追加するのか確認しつつ、登記手続きをすすめます。

 

風俗業を始める場合の定款変更(目的の追加)
(イメージです)

 

風俗業を行う場合、定款には、たとえば、次のように定めたりします。

・ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく店舗型及び無店舗型性風俗特殊営業

・ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく風俗営業店舗の紹介及び斡旋業務

 

 

本人確認、登記手続きの最終打ち合わせのため、指定されたお店(風俗店)に行き…

結局、店内には書類に押印する場所がないということで代表取締役の方といったん外に出て別の場所で打ち合わせの続きをしたのですが。。。

入るときも出るときも…人目がとても気になりますね。

ムダに仕事で来ているアピールをしてしまうせいか、焦れば焦るほど、かえって不自然な動きというか、挙動不審になってしまいます。

 

 

(関連記事)

 【読書】職業としての風俗嬢

 

 

 事業目的の変更手続きについては、こちらをご参照ください。

 

目的変更は、追加、削除、変更の数に関係なく、登録免許税 3万円、司法書士報酬 2万円(税別)で承ります。

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 


【会社設立】2019年4月、定款の「最初の事業年度」に「令和」の使用は?

[ テーマ: 定款記載例 ]

2019年4月4日12:48:00

4月1日に新元号が「令和」と発表され、4日にもなると、「令和」ネタにも飽きてくる頃だと思いますが…

司法書士がつぶやくSNSを見ていると、いろいろな疑問、挑戦が挙げられていておもしろい。

 

 

実際、私もやってみようかと思ったことがありました。

それは、定款の「最初の事業年度」に関する話で―

 定款記載例(第28条を参照してください)

 

これまでは、たとえば、「最初の事業年度」を「会社成立の日から平成31年3月31日まで」と規定していました。

ですが、定款案を作成した時点では、明らかに最初の事業年度の終わりは「平成」ではないことはわかっていましたし、とはいえ、新元号の発表の前でもあったため、そこは「西暦」を利用していました。

 

定款に令和を盛り込むのはNG?

 

その後、4月1日に新元号が発表されたこともあり、それ以降に公証役場で認証を受ける定款は、「西暦」を「令和」に変えたものにしてみようかと思っていたのですが…

同じように考えている同職のSNSで、「令和」の使用は避けて、平成又は西暦を使用するよう、公証役場からの指示があったという投稿を見て直前で踏みとどまりました。

令和の使用がダメなのは、天皇の退位等に関する皇室典範特例法が施行(施行日:令和元年5月1日)される前だから、ということでしょうか。

 

 

たまたま、4月3日が大安だったせいもあり、株式会社、合同会社の設立の依頼を受けていたのですが、公証人の認証が不要な合同会社の定款にそのように規定しなくてよかったな、と胸をなでおろしています。

というわけで、5月までは西暦を使用することになりますのでご理解ください。

 

 

 

 

設立日のご要望も承ります。

会社設立手続きについて、電話によるご相談・お問い合わせ・お見積の依頼(無料)は、
03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 


【定款変更】会社の目的~飲食店の経営

[ テーマ: 定款記載例 ]

2019年3月7日08:09:00

信号待ちをしていたときのこと―

ただ、信号が青に変わるのを待っているだけではもったいないので、目の前の不動産屋の貼紙を眺めていたら…

 

飲食店、軽飲食、重飲食

 

軽飲食相談

重飲食不可

という5つの漢字で構成された注意書きに目が釘付けになりました。

「軽食」というのは見慣れていますが、それに対する言葉として「重飲食」があったとは知りませんでした。

 

軽食~飲食店の経営

 

重飲食という言葉の存在…以前、街で見かけた、「開業」に対する「閉業」という貼紙を見たとき以来のショックです。

 

閉業

 

さっそく、SNSを通じて、知り合いの居酒屋店主に尋ねてみました。

すると…居酒屋は重飲食店だという反応を予想していたのですが、予想に反してそのお店も軽飲食店だという話。

 

あ…

 

「軽飲食」のことを、勝手に「軽食」の略で同じものだと思っていたのですが、違うのかもしれない、と調べてみると…

軽飲食と重飲食の明確な定義はないようですが―

一般に、「重飲食」とは、「焼肉・ステーキ屋」「焼鳥屋」「ラーメン・中華料理屋」「カレー屋」「とんかつ屋」が該当し、対する「軽飲食」は、「カフェ・喫茶店」等が当てはまるらしい。

とすると、居酒屋って?

そういえば、「軽食」というのも微妙なもので、以前、ある居酒屋さんのメニューにあった「軽食」というものを注文したら、出てきたのは、

 

軽食

 

温かいそうめんでした。

 

 

このように、「飲食」には、軽飲食と重飲食の区別があるということはわかったのですが、もし、会社が飲食店を経営する場合の定款の事業目的の書き方ですが、

軽飲食、重飲食と区別する必要はなく、単に、「飲食店の経営」とすればOKです。

ほかにも、

 カフェ、レストラン、居酒屋等の飲食店の経営

 パブ、スナック、バー等の飲食店経営

 レストラン、居酒屋、カフェ、ダイニングバー等の飲食店の経営

 喫茶店及び飲食店の経営

なんていうものもあります。

ちなみに、パブとスナックとバーの違いを私は知りません。

 

(関連)

 飲食店を始める本を読んでみた

 開業したばかりの飲食店の集客法で最も効果があったのは

 

 

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 


【定款変更】民泊(住宅宿泊)を始める場合の定款の目的の定め方

[ テーマ: 定款記載例 ]

2019年3月6日10:59:00

たまたま、民泊(住宅宿泊)を行う会社の設立登記、すでにある会社が新規事業として民泊を始めるので定款(目的)を変更したいという依頼が続きました。

 

民泊で会社設立、定款変更

 

会社として民泊事業を行うのであれば、定款の事業目的にその旨を規定しなければなりませんが、その定め方をどうすればいいのか調べたところ…

まず、「民泊」とは、住宅(戸建住宅やマンションなどの共同住宅等)の全部又は一部を活用して、旅行者等に宿泊サービスを提供することを指し、

 民泊制度ポータルサイト

 

そして、民泊について規定した「住宅宿泊事業法」の第1条には、次のように定められています。

 

(目的)
第一条 この法律は、我が国における観光旅客の宿泊をめぐる状況に鑑み、住宅宿泊事業を営む者に係る届出制度並びに住宅宿泊管理業を営む者及び住宅宿泊仲介業を営む者に係る登録制度を設ける等の措置を講ずることにより、これらの事業を営む者の業務の適正な運営を確保しつつ、国内外からの観光旅客の宿泊に対する需要に的確に対応してこれらの者の来訪及び滞在を促進し、もって国民生活の安定向上及び国民経済の発展に寄与することを目的とする。

 

これを受けて、今回、ご依頼いただいた会社の定款の事業目的に定めるのは、

「住宅宿泊事業法に基づく住宅宿泊事業」

「住宅宿泊事業法に基づく住宅宿泊管理業」

「住宅宿泊事業法に基づく住宅宿泊仲介業」

または、(依頼人の好みですが)これらを1つにまとめて、

「住宅宿泊事業法に基づく住宅宿泊事業、住宅宿泊管理業及び住宅宿泊仲介業」

とすることにしました。

 

これから設立する会社の定款(原始定款)にはその旨を盛り込むだけで良いのですが、新規で始める会社(株式会社の場合)の定款に盛り込むためには、株主総会を開催して定款変更について特別決議が必要となります。

合同会社については、総社員の同意で定款変更を行います。

なお、司法書士がサポートできるのは、定款に盛り込むところまでで、民泊(住宅宿泊)事業に係る届出等の手続きは司法書士が代行することができません(専門家に代行を依頼する場合には行政書士に依頼することになります)。

 

 株式会社設立手続き

 合同会社設立手続き

 定款変更登記手続き

 

 

(関連)

観光庁のホームページ(住宅宿泊事業法)

民泊制度ポータルサイト

 

 

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 

 

 


【定款】昭和30年代の株式会社の定款

[ テーマ: 定款記載例 ]

2012年9月5日16:12:00

先日、定款の見直し、一部定款の変更のご依頼をいただき、打ち合わせのため、訪問したのですが、会社の定款が見当たらず、後日、郵送していただくことにした案件がありました。

定款が見つかったということで、先ほど届けられた定款を拝見すると・・・

 

古い定款

 

縦書きの全20条前後のシンプルな定款。

これまでB5の大きさで横書きの古い定款は何度も見たことがありましたが、縦書きは珍しい(縦書きの定款を見たのは今回で2回目です → 前回)。

昭和30年代に作成されたもので、これまでご依頼いただいた中で一番古い定款です。

最新の登記簿謄本と比較して見ると、会社名、本店所在地、会社の目的は当時から変わっていないようです。

数か月後の定時総会の開催に向けて、会社法に合わせて定款の見直しを始めます。

 

 

 

 

定款変更等に関するご相談、ご質問は、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 


定款の「会社の目的」数、事務所史上最多

[ テーマ: 定款記載例 ]

2012年8月2日10:27:00

昨日、本店移転登記の申請代行のご依頼をいただき、打ち合わせのため、渋谷に行ってきました。

他区(目黒区以外)から渋谷区に本店を移されたということで、法務局の管轄が変わるケースです(渋谷出張所が管轄しているのは渋谷区と目黒区)。

会社の履歴事項全部証明書(登記簿謄本)を見せていただき・・・

・・・驚きました。

 

定款

 

会社の目的の数が、1,2,3・・・65(1)、(2)・・・(10)、66!!

全部で66個もありました。

当事務所史上最多記録です。

以前は、会社を設立する際、後で目的を追加すると変更登記の際にまたお金を取られるので、最初から何でもできるように詰め込めるだけ詰め込んだほうがいい、という「会社設立時における常識」があったようですし、社長さまもそのような認識だったそうです。

登記費用については確かにそのとおりで、変更するたびに登録免許税や司法書士報酬が発生しますが、当事務所では、そのようなやり方はおすすめしていません。

取引先や金融機関がその履歴事項全部証明書を見た際、資本金額と事業内容とのバランスがとれておらず、何が本業かわからない会社に見えてしまい、あまりいい印象を受けないのではないでしょうか。

基本的にお客さまの意見は尊重しますが、最初はできるだけ業種を絞って具体的に書くことをおすすめしています。

 

 

(関連記事)
1 驚きの定款記載例
2 定款変更~事業目的はいくつ追加してもよいというが

 

 

目的変更等、定款の変更登記手続き、承ります。

電話によるご相談・お問い合わせ・お見積の依頼(無料)は、
03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ

 


【定款】事業目的「制作と製作の違い」(映画編)

[ テーマ: 定款記載例 ]

2012年2月1日12:46:00

以前、定款の事業目的を決めるにあたり、「制作と製作」の使い分けが難しいということを書きました。

 会社の目的を変更 制作と製作

その際、定款等で使用する際の、一般的な使い分けはわかったのですが、「映画業界」における「制作と製作」の使い分けがまだ理解できない、と思っていたところ・・・

今、読んでいる本「あの映画は何人みれば儲かるのか?/松尾里央」に、そのあたりのことが書かれていました。

制作者 = 制作受託会社のように実務を担当する

製作者 = 実際にお金を提供する

これによると、先日の、映画「アルマゲドン」の製作者ジェリー・ブラッカイマー氏は、お金を提供して映画を作らせている側ということのようです。

 会社の事業目的について

 

 

ご相談、ご質問については、下記にお電話、またはメールによるお問合わせをご利用ください。

03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ