プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

バックナンバー

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 05月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 03月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 12月

2007年 11月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

2007年 06月

2007年 05月

2007年 04月

2007年 03月

2007年 02月

QRコード

会社設立 実際のところ、資本金はいくらに?

[ テーマ: 起業支援 ]

2007年8月5日19:56:00

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

会社を設立するお客様からよくこんなことを聞かれます。

【 相 談 】
資本金は1円でもいいと聞きますが、実際のところいくらにすればいいのでしょうか?

これに対しては、「一般的にいくらで」という答えはありません。

ありませんが、頭の中に入れておいていただきたいことがいくつかあります。

(1)消費税の問題

   → ホームページに解説しておりますので、ご覧ください。

(2)配当規制の問題

   → これもホームページをご覧ください。

(3)対外的イメージ

最低資本金の規制が撤廃されたからといっても、あまり小さいと体外的なイメージの問題があります。

いっそのこと、資本金を1円にしてそれを売り物にすることもできますが、一般的に資本金額を聞かれた場合に、あまり小さいのは考え物です。

対外的なイメージの問題です。

(4)小さいと設立直後に債務超過に

仮に1円で会社をつくったと考えてみてください。
事業は1円で始められるでしょうか?

最低でもボールペンくらいは必要ではないでしょうか。
1円では買えません。

その時点で「社長からの借入金」が発生することになり、貸借対照表には債務として認識されてしまいます。
つまり、できた瞬間に債務超過会社になるということです。

これでは銀行から借り入れをするのも困難でしょう。

【 結 論 】
(1)から(4)のすべてを考えると、やはり300万円以上1000万円未満というところに落ち着きそうです。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ


株式会社 定款の見直しの依頼が増えています。

2007年8月9日09:18:00

会社法が施行され、1年以上経ちました。

まだまだ「定款が商法の時代のまま」という会社が多いようです。

最近は、役員変更の登記やその他の変更登記に併せて、定款の見直しをして欲しいというご依頼をよく受けます。

たとえば、

■株券発行 → 株券不発行に変更

■取締役会+監査役 → 取締役会、監査役を廃止し、取締役1名のみのシンプルなものに変更

■その他、会社法の条文に併せた文言の修正 など。


費用は、1万円より(内容により加算されます)。

また、変更することによって変更登記が必要な場合には、登録免許税が別途かかります。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ ← ブログランキングに参加しています。
            応援クリックお願いします。



>> ご相談、お見積り

→ 事務所のホームページ





商号と中国人の名前

[ テーマ: 商業登記 ]

2007年8月17日00:59:00

最近は、会社名(商号)に記号を用いることができるようになり、選択の幅が広がりました。

会社にとってはうれしいことです。

 会社名(商号)について

 

しかし、これが人の名前だと話が違います。

もう10年以上前になりますが、自分の子に「悪魔」と名づけたことで話題になった事件があったのを覚えているでしょうか。
結果的に父親が別の名前に変えることによって、騒ぎは収まりましたが。

 


今日、中国で、子供の名前に「@」などの記号や「A」などのアルファベットをつける親が現れ、問題になっているというニュースを目にしました。

ちなみに「@」は中国では「アイ・ター」と読むらしいのですが、名前の場合に何と読むのでしょうか。

自分の名前が「@」だったら、たぶんグレます。

参考:ヤフーニュース

 


法人口座を開設した方のお話

[ テーマ: 法人口座開設 ]

2007年8月18日00:29:00

会社設立登記が完了した後、会社の銀行口座をつくるにはどうすればいいのか、よく聞かれます。

その手続については、ホームページに解説しておりますのでそちらをご覧ください。

 法人口座のつくり方

 

先日、弊事務所のお客様が設立登記後に、銀行口座を作りに行ったときのレポートが、その方のブログに書かれており、大変に参考になる内容でしたので、ご紹介いたします。

 

「会社の登記謄本も思いのほか早く出来たため、法人用の銀行口座も早速作りました。

しかし、法人の口座を作るのに銀行が違うと随分と対応が違うことを知りました。

まず、M銀行に聞いてみると、なんでも口座を作るのに最低1週間もかかるというのです。

銀行に行って必要書類を提出後、7日から10日かけて「審査」され、OKであれば再度赴き晴れて銀行口座が開設となるというのです。

いまどき何と高慢な態度・・・。

単純な普通口座を開くだけなのにちょっと唖然。

今度はM銀行に聞くと、その場ですぐに口座開設がOKとのこと。

直ぐに取引先との入金があるので、即M銀行に決めました。」

 


銀行は二行出てくるのですが、どちらもMではじまる銀行のため、色で判断してください。

銀行により、これだけ差がありますので、急いで作らなければならない場合には、いくつかの銀行をあたってみるといいかもしれません。

 法人口座のつくり方

 


【信託銀行】遺言信託・遺産管理業務の報酬

[ テーマ: 相続登記手続き ]

2007年8月21日00:25:00

某信託銀行の遺言信託・遺産整理業務の報酬を調べてみました。

1 遺言信託 

  遺言書作成時:基本保管料105,000円+保管料(年間6,300円の月割り)

  遺言書保管中:年間保管料6,300円

  遺言執行時  :遺言執行報酬(財産の相続税評価額×所定の率。
            ただし、最低報酬105万円。)

2 遺産整理業務(遺言がない場合)

  遺産整理報酬:遺言執行報酬(財産の相続税評価額×所定の率。
            ただし、最低報酬105万円。)


最低105万円の報酬って高いと思うのですが。

どうなのでしょう・・・

 

 


【本店移転】会社の本店移転の日とは具体的にいつですか

[ テーマ: 商業登記 ]

2007年8月27日09:49:00

先週、本店移転の登記のご依頼をいただいたお客様から、次のようなご質問がありました。

 会社の本店の移転の日はいつですか?

 本店移転の決議をしたのが8月1日、
 実際に引越しが終わって営業を開始したのが8月20日です。

 

この場合、本店移転の効力が発生したのは、8月20日です。

【考え方】

本店移転をするということを決議した日(8/1) と 現実に移転した日(8/20) を比べていずれか遅い日に本店移転の効力が発生します。(昭35.12.6民甲3060号回答)

そして、その日から2週間以内に旧本店所在地を管轄する法務局に登記を申請しなければなりませんのでお忘れなく。



矢印33 本店移転のお問合せは 相談窓口からメールをお送りいただくか、
  03-5876-8291
  090-3956-5816(ソフトバンク) 
までお電話ください。