プロフィール

西尾 努2007年2月末に東中野(ちょっと歩けば新宿区)で事務所をオープンしたと同時にこのブログを開始しました。中野区、新宿区で地域密着型の司法書士を目指しています。

≫ 詳細プロフィール

QRコード

123回目の交流会後、次回の交流会の会場探し

[ テーマ: 起業支援 ]

2018年8月6日15:24:00

弊事務所を開業した時から、会社設立、起業をサポートする士業(司法書士、税理士、弁護士、社労士、行政書士、不動産業者)と弊事務所を利用され会社を設立された(設立を検討中の)お客さまとの交流会を毎月開催しているのですが…

 起業家交流会(通称:ウーハ会)

 

おかげさまで、第1回から11年を超え、7月の開催で123回目を迎えることができました。

123回目の会場は、「旬香亭あーち」さん。

 

交流会@旬香亭あーち(中野区)

 

中野駅北口にある、魚が美味しい和食の居酒屋さんです。

ここでの開催は、2回目になります。

 

交流会

 

123回目は、0時近くまで二次会を開催するほど盛り上がったのですが、残念ながらご参加いただいた方々との集合写真はありません(全員から同意を得るのがちょっと面倒なので…)。

 

今回、とくに記憶に残っているのが、数か月前にご参加いただいたインド出身の方が久しぶりに参加され、インドの映画(とくに私が大好きな「バーフバリ」)や料理などインドに関する話で盛り上がったこと。

その仲で、インドの方々が頻繁に食べに行くインド料理店が秋葉原にあるという話が出たので、そのお店でこの交流会を開催するのもおもしろい、ということになり、他の参加者の賛同もいただいたので、近い将来、ぜひそこで、ということになりました。

 

そして、2日後―

たまたま小伝馬町で株式会社の定款や役員変更登記の打ち合わせを終えて、

 

小伝馬町で会社の役員変更

 

いつもの習慣で訪問先の小伝馬町で居酒屋を探し、立ち呑み屋で一杯。

常連さんに地元の「怪談」やら「観光名所」など伺い、

 

小伝馬町で役員変更

 

小伝馬町の観光スポットまで案内されたものだから、帰りにちょっと寄ってみたり、

 

小伝馬町

 

と酒場での意外な展開を楽しみ、帰る途中、秋葉原駅で総武線に乗り換える際、ふと「あのインド料理店」の話を思い出したので、ちょっと寄ってみることにしました。

 

お店の名前は何となく「ヴィーナス」と記憶していたのですが、携帯で検索してもそれらしきお店が見つからず…仕方がないので、交流会に参加いただき、その話題が出た際に調べていたY社長なら覚えているか携帯に履歴が残っていると考えて電話をかけ教えていただきました(Y社長、お忙しいところ、ありがとうございました)。

「ヴィーナス」ではなく「VENUS(ヴェナス)」が正しく、お店の場所も秋葉原ではなく御徒町だということがわかり…秋葉原ではないが御徒町なら隣の駅だということで、山手線に乗り換えてヴェナスへ向かいました。

 

交流会の会場候補

 

いい感じの2階建てのインド料理店。

ここをご紹介いただいた方はインドでも南インド出身の方で、ナンを食べる北とライスを食べる南では料理がまったく違うという話を伺っていました。

 

トマトとチーズのカレーにチーズナン

 

でも、(多少酔っていたせいか?)あれだけ南インドではナンを食べないと聞かされていたにもかかわらず、大好きなチーズナンを、また、チーズナンを選んでいるのに、トマトパニール(カッテージチーズとトマトベースカレー)を選んでしまう愚かな酔っ払い…笑

 

お店の方に、ここに来た経緯をお話すると、ご紹介いただいた方は店主の友人だということで、交流会の開催も快くOKしてくださり、

今月の交流会はここで開催する、かもしれません。

現在、ご紹介いただいた方とスケジュールを調整しているところです。

→ 8月はご紹介いただいた方の都合がつかず、ここでの開催は9月に延期することになりました。

 

 起業家交流会(通称:ウーハ会)

 


くないちょう御用達の司法書士事務所

[ テーマ: 事務所案内 ]

2018年8月8日18:10:56

街で見かけた看板などを参考に司法書士事務所の宣伝・PRを考えたりするのがすきなのですが…

 開運!司法書士、なんて…

 冷やし登記、始めました。登記冷やし始めました…??

 俺の会社設立

 

先日、某駅前の居酒屋さんに入ろうとしたその時、階段に…

 

区内町御用達 司法書士事務所

 

「区内町御用達」

宮内庁御用達ならぬ、区内町御用達(笑)。

宮内庁御用達とは…宮内庁に納入または献上される品物、あるいは宮内庁が購入している品物を意味する表現(日本語表現辞典 Weblio辞書)

それの区内町版。

文字を見てしまうと笑ってしまいますが、耳で聞くと、なんともいい響きではありませんか。

うちも、(中野)区内町御用達の司法書士事務所と呼んでも過言ではありません。

今のところ、名刺とかホームページに入れたりする予定はありませんが。

 

 


会社設立は、2018年9月13日

[ テーマ: 合同会社設立手続き ]

2018年8月14日12:23:00

このブログや、私が監修した本を読んでくださっている方から、合同会社設立手続きのご依頼をいただき、その打ち合わせのために某市へ行ってきました。

会社設立の日(=会社設立登記を申請する日)は、2018年9月13日を指定され…

その理由は、大安吉日であり、一粒万倍日であり、天赦日なうえ、神吉日だからそうです。

 

会社設立するのに良い日

 

ちなみに…

大安吉日は、万事大吉、特に開店、婚礼に良い日(会社設立登記の日(六曜の吉凶)より)

一粒万倍日は、一粒の籾が万倍にも実り、豊穣をもたらすという縁起のよい日(会社設立日には大安吉日よりも一粒万倍日?より)

天赦日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日(wikipediaより)

神吉日(かみよしにち)は、神事、祭礼、遷宮、祈願など神事に関して万事において吉の日(こよみのページより)

 

これらが偶然重なるというのだから、もう…盆と正月が一緒に来た以上におめでたい日なのでしょうね。

 

*  ほかにも、会社設立日を検討する場合にはこういうものもあります。

  ソウルナンバーから会社の設立日を検討する

 

 

正直なところ、設立日までまだまだ時間に余裕があるのでホッとしています。

これから、依頼人には、資本金の払込みをしていただき、

こちらは、法人印の注文(希望者には印鑑セットの注文の代行をしています)、書類の作成を並行して準備していきます。

これから、会社を設立しようとお考えの方、2018年9月13日、せひご検討ください。

 

(なお、その日に設立したからといって、うまくいくという保証はできません。

一粒万倍日に宝くじを買った人で高額当選した方にまだ会ったことがありませんし、あくまでも参考程度に止めておいてください。)

 

 

その後…

今回のご依頼をいただいた方からこの記事を読んだというご連絡をいただきました。ありがとうございました。

また、この記事を読んでくださった方から、現在、進行中の設立案件の設立日をぜひ、9月13日にしたいというご依頼をいただきました。ありがとうございます。

 

 

 

株式会社・合同会社の設立について、電話によるご相談・お問い合わせ・お見積の依頼(無料)は、
03‐5876‐8291 または、
司法書士西尾へ直通 090-3956-5816(ソフトバンク)までお気軽に。

メールのお問い合わせはこちらから
問合わせ